スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星屑の思い出のように

  • 2013/11/29(金) 01:59:21

お久しぶりです、紅玉です。

このブログのログインパスワードもわからなくなって四苦八苦すること数十分。
ようやく思い出せるくらいには
ここの存在、風化してたみたいです。

...いや、ホントは覚えてました。
覚えながらも、徐々に意識の優先順位から後退して
日々忙しいことを言い訳にして
より手軽で、楽な道を選んで。
ここのことも、トリスタの事も
少しずつ意識の中から薄れていきました。



さて、今このタイミングでここをご覧の方々は
もうご存知でしょうが
私たちが文字通り「愛した」MMORPGトリックスターは
来年の1月28日 AM10:00を以ってサービス終了します。

だからせめて、それまでの間
思い出を愛でて、笑って別れを告げられるように
出来ることをしていこうと思いました。



実のところ、サービス終了のお知らせは
正直かなりショックでした。
そりゃ勿論、ネトゲである以上
いつかはサービスも終了するものだけど

もう二度とカバリア島を歩けない。
自分のキャラクターは生き生きと動かない。
彼らが存在した痕跡はデータに残らない。
顔も名前も知らない友達は赤の他人へ変貌する。
仲のいい友人のキャラクターに話しかける事は出来ない。

公式に出ていた「削除」って響きが思いのほか痛く感じてます。


それでも来るべき時まで
自分のキャラ達と
お世話になったカバリア島、お世話になった人たちの思い出を
可能な限り残したい。

あの頃とは環境も身分も考え方も住む場所すらも変わってしまいましたが
今この文章を書いてる中の人は一緒です。
2007年の春からトリスタを始めたあの時から
6年強の月日が経っているのに、何も変わってません。
記事のタイトルでアイタタタしてしまうように厨二病が好きなのもそのままです。
勿論ドMなのもそのままです。
あの頃と同じ気持ちで、
今しばらく、最後の日までは
出来る限りブログの更新をしていきたいと思います。

この思いは、多くの方が同じように感じ
ブログの更新はもとより
イベントの企画なんかもされている方も居るかと思います。
それだけトリスタへの思い入れが深い方が多くて
いちプレイヤーとしては密かに嬉しい限りだったり。




最後に、サービス終了後の当ブログの存続について。
前述のとおり、思い出を限りなく永く残す為に
削除はしません。

見返すと恥ずかしくて、あまじょっぱくて
赤面して逃げ出したくなるような記事でも
全てが宝石のような思い出です。

残された記録の自分より少し大人になれたのかな?
早く大人になりたかった、そんな頃の自分と
暖かく交流してくださった皆さんとの思い出のアルバムです。
消したりはできません。
削除に未練を感じないほどドライで精神強くないです。

そしてきっと将来、自分で歩んで自分で残した軌跡を見て
今と同じように
「あの頃こんな事書いてたのか...懐かしくて恥ずかしい」と感じたいです。

割合センチメンタルなとこは変わってないみたいですね。



更新は...
今の時点で止まってるようなものですが
やはり、形態上トリスタブログなので
サービス終了後は更新は行われないかと思います。

それでも宜しければ
記憶と記録に残るMMORPGトリックスターを構成した
いちプレイヤーとして残すこの日記をたまに思い出して
ご自身のトリックスターの思い出や、歴史を懐かしんでいただけたらと思います。





ぐだぐだ申し上げましたが
結局はトリスタ好きなんです。
ただそれだけです。

それは、皆さんも一緒でしょう?
そこにTSへの愛はあっても、特に理由は他にないと思います。



screenshot0000_20131129020454a3c.jpg




そういうわけで、期間限定で「夕焼けの向こう側」も復活します。
ちょこちょこSS載せたりしてくから
みんなよろしくね(=゚ω゚)ノ

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。